愛人になった友人と絶縁に

友人だった人がいつまでも愛人関係を繰り返していました。私が大学生の時に知り合った友人がいるのです。
その友人はもともと男性関係がずいぶんと乱れていて彼氏が存在するのに別のに気に入った人が出来てしまったら彼氏と別れずに、他の人と体の関係をもってしまうような人間でした。
大学時代のバイト先にて知り合ったのですが、友人は高校を卒業してから長い間フリーターをやり続けていていました。
友人には今までより真摯に男性と付き合うようにとたびたび進言している状況でしたが、男関係以外はかなり優れた人でしたし、おもしろかったことから定期的に会っては飲みに行ったり、遊んでいました。 そのような友人がいよいよ既婚者に手を出してしまいました。
いわゆる愛人と言われることになってしまうのですが、その会話を聞いた時にこの友人とはもう一緒に付き合っていくのは無理だろうな、と思ったのです。私は当時結婚を前提に付き合っていた男性がいて、ご婦人の気持ちがちゃんと理解しましたし、やっぱりそっちよりの思考になっていたからでしょう。
それでも数年間はお付き合いがありました。
友人には毎回別れるように言っていましたが、結局ズルズルと関係は続いていたみたいです。
それからある時重要なできごとが起きてしまいました。
友人が妊娠、中絶をやってしまったのです。私にも子どもがおりますし、確実に何があったとしても中絶だけは許せませんでした。
その会話を聞いて、ただでさえ浮気相手にふられて傷ついている友人には不本意ながら、絶縁を言い渡したわけです。
いまではその友人がどうしているのか知りません。